おうちのWi-Fi? 工事不要の設置型Wi-Fi(ホームルーター)について

「インターネットって直ぐに利用できると思っていたのに工事が必要だったなんて」、「工事代金ってこんな高いの?」「スマホ使いたいだけなのに、マンションタイプがなくファミリータイプを案内されたんだけど。」、「ポケットWi-FIって遅いなあ」、「開通工事ができないって。。。」商社に勤めていたころ、そんなお声をよく聞いていました。

ネット開通にお困りでしたら一度、設置型Wi-Fiを検討してみませんか?

少しでも参考になるよう今回は設置型Wi-Fiについて色々と書き込んでみます。

f:id:heartscry_net:20181113182615j:plain

※光回線は開通まで長い道のりがあります。

※ポケットWi-Fiを家では設置型ルーターと利用できるサービスもございますが、今回はWi-MAXとSoftbankAirが中心になります。

設置型Wi-Fiの利点って何??

1:回線工事が不要

タイトルにも書きましたが、工事不要でインターネットが普通に利用できる点は何より嬉しいですね。

自分が商社に勤めていた時に代理店様から一番問い合わせがあったのが、工事日が取れないでした。なので機器が届けば直ぐに使える点はメリットですね。ただSoftbakAirは到着まで日数かかるみたいですが。。。

また工事費用もバカになりません。NTTの回線工事ですと、マンションタイプでも15,000円かかります。キャリアによっては24,000円請求するところもございますので。

また女性にオススメなのが、工事不要なので部屋に知らない人をなるべく入れたくないって方にはとってもいいですよね。

2:スマホの通信速度制限に悩まれている方

スマートフォンって毎月月末になると、気になってしまいますよね。(ポケットWi-Fiもですが)管理人も暇さえあればアプリを使用したり、気になることはYoutubeで調べることが多いのですが、その際にPCを立ち上げるのが面倒でスマートフォンで見てしまいます。ギガ数を少ないプランで節約しているので月末悩みますね。

ご紹介する設置型Wi-Fiは制限がございませんので、光回線を自宅に引いたのと何ら変わりはございません。

3:光回線でなくても。。。

(スマートフォンのみの利用だったりタブレットやPCを持っても動画が視聴できれば、それでいいって方)

光回線のような1,000Mbpsまではいらない、だけどポケットWi-Fiのように外でしか満足に使用できない速度、しかも使用に制限があるのは、、、ちょっと考えてしまう(制限ないプランもありますが料金が高いです!!)

そんな方には設置型Wi-Fiがちょうどいいのではないのでしょうか。

4:お洒落な部屋に置いといても違和感がない

(女性の方にはとってもオススメです)

メーカーやキャリアにも聞いてみましたが、設置型Wi-FIはとにかくデザインにこだわっている物が多いです。光回線を繋ぐためのNTTやAUなどのホームゲートウェイ等は黒いお弁当箱みたいな箱を設置して更に配線は繋げないといけなくて、お洒落なお部屋には違和感でしかありません。w

オフィスでないから極力、仕事を思い出してしまうような物は避けたいってのが管理人は思うことなので、LANケーブルが見えないのはいいなと思います。

また女性にオススメなのが、工事不要なので部屋に知らない人をなるべく入れたくないって方にはとってもいいですよね。

5:引っ越しが多い方

光回線ですと毎回、移転手続きを取らないと違約金が発生してしまいますよね。。。しかも工事費用(15,000円以上)は工事をしたら必ず発生してしまうのです。NTT関係の工事業者は多数おりますので、工事費用を失くすことは絶対にできないですからね。

設置型であればお引っ越し先でもそのまま利用することができます。

なので、解約金を払ったり工事費用がかかったりすることがないのはメリットですね。

設置型Wi-Fiのデメリットは?

ではデメリットはないのか?

あると管理人は思っております。

1:どこの地域でも使えるわけではない。

管理人がオススメする設置型Wi-FIはWi-MAXのものなので、基本的に広い範囲で利用はできます。都市部であれば何も問題はございませんが、それでも速度に問題があったりして満足に利用できない方もいらっしゃいます。

Wi-MAXもSoftbankAir利用可能かどうかのエリア検索をできますので、興味がございましたら以下のURLから調べてみてください。

Wi-MAXエリア検索(参考)

https://www.uqwimax.jp/area/wimax/

SoftbankAirエリア検索(参考)

https://www.softbank.jp/ybb/air/area-list/

※エリア外や、これどうなの?って方はご相談ください。

代理店専用のエリア検索にてお調べして、結果を丁寧にご案内させていただきます。

2:機器の代金。もしくは違約金が高いのでは?

SoftbankAirであれば機器は買取になります。36ヶ月以内の解約には機器の返却と1,620円×残月分をお支払いしなくてはなりません。レンタルもありますが、月額費用が高くなってしまうのと、キャッシュバックをもらえるキャンペーンが間もなく終わってしまうこともあり、オススメできません。

また、更に違約金9,500円も別途請求されるため、せっかくキャッシュバックを受け取っても損をした気分になってしまいますね。

3:通信速度は?月額利用料金が光回線と変わらない

管理人はPCを使う際は極力早いネット回線を使用したいので、光回線を引いていますが、SoftbankAirも契約したことがあるので、使い勝手について感想を書いてみます。

東京23区内で使用してましたが、普通にスマホとタブレットを使用している分には何も気にならなかったです。たまに仕事で容量のあるメールを受信する時に不便さを感じましたが、動画を視聴したり、映画を観たりであれば問題なかったですね。

ただ、ゲームとかをダウンロードする際は気をつけたほうが良さそうです。

速度を気にされるのであれば、管理人としてはWi-MAX(440Mbps)の設置型をオススメいたします。

設置型WI-Fiこれだけ覚えておこう

クーリングオフ

契約(利用できるようになった日)して8日いないであればクーリングオフが適用されます。

光回線でも勿論クーリングオフはございますが、光回線の場合は工事費用(24,000円)が適用外となります。

ですが、設置型Wi-Fiについては端末代金のお支払いをしなくて済むので是非覚えておきましょう。

正直、Wi-Fiは2〜3日使用してみないと速度がどうなのか?自分に本当にあったプランだったのか?とわかならないことだらけです。

実際に使用してみてダメならクーリングオフを申請しましょう。

SoftbankもWiMAXもクーリングオフさせまいと色々提案をしてきますが、一旦無視をして必ず適用させてください。

設置場所によっては速度が遅くなる

ホームルーターについては同時に40台以上と接続できたりするのですが、設置場所が密閉されたお部屋もしくは箱、電波を吸収しやすい金属が近くに、また電化製品の近くは非常に電波が不安定なります。

速度が悪いなと思ったら、いろんな場所で試してみて、ダメならクーリングオフを申請しましょう。

WiMAX(2プラス)SoftbankAir
端末代金無料¥58,320(月月割で実質無料)
月額料金4,380円4,880円
データ使用量/月上限なし(10GB/3日で速度制限)上限なし(速度制限あり)
通信速度558Mbps261Mbps
セット割auスマートバリュー mineおうち割
解約違約金38,800円より毎月800円減額される。   38ヶ月以降は3年の更新契約となり 更新月以外は9,500円 9,500円+1,620円×残月分

まとめ 

東京23区内で使用してましたが、普通にスマホとタブレットを使用している分には何も気にならなかったです。たまに仕事で容量のあるメールを受信する時に不便さを感じましたが、動画を視聴したり、映画を観たりであれば問題なかったですね。

ただ、ゲームとかをダウンロードする際は気をつけたほうが良さそうです。

速度を気にされるのであれば、管理人としてはWi-MAX(440Mbps)の設置型をオススメいたします。

設置型Wi-FIはこれからかなり件数が伸びてきそうですね、管理人オススメの代理店であれば、キャッシュバック4万円の振込だけでなく丁寧に案内をしていただけます。

よろしければ相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

オススメ代理店https://hikari-sougou.com/

このブログをみたと言っていただけるとキャッシュバック4万円

詳細などは個別でご案内いたしますので、お気軽にメーセージをください。

広告

メッセージありがとうございます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください